[簡単♪怖くない!]macの拡張子なしフォントをttfに変換する方法

 

この記事のアイキャッチにも使われている、「DS潮風」フォントをゲットしたので、canvaもPro版に変え〜の、遂にフォントをアップロードしようと思ったけど、、、

できない!!

他のttf拡張子のフォントはcanvaにアップロードできたから、よし。「DS潮風」もttf拡張子に変えたらいいんだな。

この拡張子なしのフォントは font suitcase と言うそうです。

 

font suitcaseからttfへの手順

font suitcaseからdfontファイルに変更

$cd Desktop(変更したいfont suitcase(拡張子なし)ファイルが置いてある場所)

$cd DS-Shipokaze_mac(変更したいfont suitcase(拡張子なし)フォルダ名)

$cat DS-Shiokaze/.. namedfork/rsrc > DS-Shiokaz.dfont

説明するとこんな感じです

cat (font suitcase(拡張子なし)ファイル名)/..namedfork/rsrc > (任意の変更後ファイル名.dfont)

※私の場合はDesktopの「DS-Shiokaze_mac」というフォルダの中に「DS-Shiokaze」というfont suitcase(拡張子なし)ファイルがありました

 

これでDesktop上のDS-Shiokazeフォルダに「DS-Shiokaze.dfont」ができました!

 

dfontファイルをttfに変更する

このツールを使います。

App Storeで「DfontSplitter」を検索して入手してください

 

あとは簡単です!

先程作成したdfontファイルをDfontSplitterにドラッグアンドドロップします。

Destination Folder(ファイルの出力先)の指定もします。

 

はいっ!ttfに変換できました(#^^#)

 

おしまい♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です